オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」どう違う?

ポーラ「リンクルショット」はもう何本買っているかわからないほど愛用していますが・・・

同じポーラ・オルビスグループのオルビスからもシワ用美容液が登場しているんですよね。

オルビス唯一の薬用シワ改善・美白美容液だそうで・・・

たまたま、ミニサイズを頂く機会があったので、ポーラ「リンクルショット」とオルビス「リンクルホワイトエッセンス」を比較、違いもまとめてみました。

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」ポーラ「リンクルショット」

シワ用美容液を探している方もぜひ参考にしてください。

\シワ改善美容液No.1/

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」どう違う?

オルビスのリンクルホワイトエッセンスとポーラのリンクルショット

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」の主な違いなどを表にしてみました。

オルビス「リンクルホワイトエッセンスポーラ「リンクルショット
内容量30g20g
価格4,950円(税込)14,850円(税込)
有効成分Wナイアシン(ナイアシンアミド)ニールワン
アプローチできることシワ・シミシワ
使い方全顔トータルケアポイント使い
テクスチャ-やわらかめ少し硬めで密着度が高い
香りなしなし
使用目安 1回につき小豆1~2粒使用の場合1.5ヶ月1部位使用で約4ヶ月、2部位使用で約2ヶ月

 

内容量と使い方の違い

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」の内容量ですが、オルビスが30g、リンクルショットが20gです。

リンクルショットの方が高いのに、量が少ないの?!と思うかもしれませんが、使い方の違いもあると思います。

というのも、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」は全顔使い!

肌は部分的にあるものではなく、続いているという考えから、ピンポイントではなく顔全体に使用してトータルケアできる美容液なんです。

全顔使いという点で見れば、リンクルショットより「リンクルショット ジオセラム」の方が似ている気がする!

公式>>リンクルショットジオセラムを見てみる

価格とコスパの違い

オルビスのリンクルホワイトエッセンスとポーラリンクルショット

価格は、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」は4,950円(税込)。

ポーラ「リンクルショット」は14,850円(税込)と約3倍違います。

リンクルショットはじめ、シワ改善美容液はどれも高い価格帯のものが多く、なかなか手が出ないという方が多いようで・・・

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」は続けやすさと効果を意識して作られているんだそう!

使用目安は、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」 1回につき小豆1~2粒使用の場合1.5ヶ月。

ポーラ「リンクルショット」は、1部位使用で約4ヶ月、2部位使用で約2ヶ月。

実際、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」を使ってみたんですが、小豆1~2粒使用では顔全体に行き渡らず・・・もう少し多めに使ってました。

なので、使う範囲によってもだいぶコスパは変わってくると思います。

ちなみに、リンクルショットは私の場合、目の周りだけの使用なので、4ヶ月以上もってます。

有効成分と効果(アプローチ目的)の違い

リンクルショット

次に、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」の有効成分と期待できる効果の違い。

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」の有効成分は、Wナイアシン。

「シワ改善」と「美白」効果が期待出来ます。

一方、ポーラ「リンクルショット」の有効成分は、ニールワン!

こちらは誰もが知る「シワ改善」効果です。

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」の有効成分の「Wナイアシン」は、2019年5月に厚労省からシワ改善と美白の医薬部外品認可を取得しています。

Wナイアシンとは水溶性ビタミンで、ビタミンB群の一つ。古くから化粧品および医薬部外品成分として広く使用されており美白効果、肌荒れ予防など様々な効果が知られています。

Wナイアシン(ナイアシンアミド)がアプローチするのは、「今すでにあるシワ」。

真皮のコラーゲン産生を促進することで、凹みを押し上げシワを改善します。

過剰なメラニン生成抑制にも働きかけ、未来のシミを防ぎ、明るく澄んだ印象の肌をキープできるとのこと!

5,000円ほどでこれだけのことが期待出来るのは嬉しいですよね。

シワ改善アイテムと美白アイテムの両方揃えるのが大変・・・なんて方にも、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」は向いていると思います。

口コミから見る違い

ポーラ「リンクルショット」の口コミはこちらの記事にまとまっています。

ここでは、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」の口コミをTwitterより引用します。

口コミも多く、好感触な口コミが多いです。

一概には言えませんが、なんとなく、20代、30代で使用している方が多いように感じました。

価格的にも買いやすいのもあると思います。

まだくっきり目立ったシワがなく、顔全体のシワ予防、美白効果を目的として使っているイメージです。

一方、「リンクルショット」愛用者は、深いシワやほうれい線をどうにかしたいなど、深い悩みを持っている方も多く、やはり唯一の有効成分「ニールワン」への期待を感じられました。

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」:まとめ

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」とポーラ「リンクルショット」の違いをまとめてみました。

オルビス「リンクルホワイトエッセンス」がおすすめな方は・・・

  • まだそこまで深いシワはない
  • 美白もしたい
  • シミも気になる
  • 顔全体のケアをしたい
  • とにかく継続して使いやすいコスパ重視

ポーラ「リンクルショット」がおすすめの方は・・・

  • 目立つシワも出始めた
  • 深いシワ・ほうれい線が気になる
  • ピンポイントでシワをどうにかしたい
  • 有効成分「ニールワン」を使いたい

こんな方におすすめです。

私個人的な感覚ですが、やはり、オルビス「リンクルホワイトエッセンス」はポーラのリンクルショットジオセラムの方に近いなと感じました。

ただ、1本でシワ・シミ美白効果まで期待できる、その上、5,000円程度で購入できるオルビス「リンクルホワイトエッセンス」はコスパ最強!!

買いやすいシワ改善美容液があれば、早いうちからシワ対策スキンケアを取り入れられる方が増えますもんね!!

シワ対策美容液を取り入れるかどうかでこの先、違いが出てくるはずなので・・・

自分に合いそうな方を自分のスキンケアに上手に取り入れてみてくださいね。

\偽物に引っからないでね/

\ポーラ公式サイトへ/

\オルビス公式サイトへ/