ポーラに安いラインってないの?お金をかけずに綺麗になりたい!(POLA)

SPONSORED LINK

このサイトでは、ポーラB.Aを中心に紹介していますが、「ポーラで安いラインってないの?」と思う方も大勢いるはず!

 

エイジングサインが気になり、お肌のお手入れを本格的にしなきゃと思い始めるころは、年代的にもちょうど教育費、食費や家のローン、税金などが重くのしかかってくるころでもあります。

自分の美容にそんなにお金をかけるわけにはいかない・・・当然です。

それでも、できればみんな綺麗でいたい。

シワを見つければ気分は落ち込みますし、ハリの無い肌になるだけで気持ちまで落ち込みます。

 

肌の調子がいいだけで、一日とても気分よく過ごせてしまうなんてこともありますもんね。

この記事は、

  • ポーラに安いラインって無いの?と探している方
  • スキンケアもエンジングケアもあきらめたくないけどお金はあまりかけられない方

におすすめです。

ポーラ(POLA)化粧品に安いラインはないのか?




ポーラ(POLA)に「安いライン・安い化粧品」はあるのか、ないのか

ポーラに安いラインはないの?ということですが、結論を先にいってしまうと、無いのです。

化粧品の「安い」の基準は人それぞれですが、プチプラが1000円台、3000円台くらいまでを安いと仮定すると、答えは、無いです。

 

ポーラのラインナップを見てみましょう。

【POLA公式ホームページより出典】

 

ポーラのラインナップは基本的に「エイジングケア」「保湿ケア」「美白ケア」の3つに分かれています。

 

クレンジングをひとつみてみても、全体で一番安いものはモイスティシモの3,850円。

「エイジングケア」で一番安いものはALLU(アリュー)の4,950円。

となっています。

ちょっと「安いライン」とは言えないですね。

やはり、スキンケア最高峰のポーラなので、安いラインでも、ライン使いするとどうしても結構な金額になってしまいます。

 

 

美容費を押さえながらポーラ(POLA)を使う5つの方法

そうは言っても、お金はかけられないけど、スキンケアにだって力を入れたい!

お金はかけられないけど、やっぱりスキンケア最高峰のポーラを使いたい!という方のために、美容費を押さえながらポーラを使う5つの方法をまとめました

女性にとって、お肌のケアは心のケア・心の栄養になります。

生活していく中でやはり大切な要素なのです。

お金もスキンケアも上手にやりくりしましょう。

 

化粧品の一点豪華主義

img src=”puppy.jpg” alt=”ポーラ化粧品”

 

化粧品を1つだけこだわりの化粧品に、あとはプチプラなどを上手に取り入れてスキンケアする方法。

一点豪華主義には、大きく分けて2つのタイプがあります。

  • 化粧を落とすものにこだわる派(クレンジングや洗顔)
  • 美容液にこだわる派

 

例えば、台所洗剤で洗顔して、その後、どんなにいい化粧品を使っても全く意味が無いように、

化粧を落とすものにこだわるというのは、スキンケアの原点です。

 

そして美容液は、各ブランドが力を入れているだけあって、最先端の美容成分がたっぷり凝縮。

いろんな美容家の方も『美容液ほど有能なものはない』と言うように、肌のアンチエイジングにはかかせないものです。

 

一点豪華主義なら、自分のためのスキンケアの時間も楽しめますし、

スキンケア平均金額も下がるので、金額面とメリットの両方を考えるとベストな方法と言えます。

 

ポーラの美容液セラムレブアップは、水分量がアップ!キメが整ったプルプル肌が目指せるのでおすすめできますよ。

>>公式:【POLA B.Aセラムレブアップ】

ポーラ・オルビスグループの「ディセンシア」を使う

正確にはPOLAポーラ化粧品の商品とはいえませんが・・・

ポーラ・オルビスグループの商品を使うという手もあります。

 

美容家や芸能人にもファンがいるディセンシアは、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドの一つです。

 

花粉の時期や肌が敏感な時期には私もお世話になっています!

ディセンシアには、

  1. つつむ(肌のバリア機能をサポートするシリーズ)
  2. さえる(敏感肌の美白シリーズ)
  3. アヤナス(敏感肌のエイジングケアシリーズ)

の3つがあります。

ディセンシアトライアルセットが値下げされました!

 

本家のポーラ化粧品は高すぎる!という方には、ポーラ・オルビスグループの商品でスキンケアするのも手です。

 

本家に比べるとお手頃な価格設定になっているので、上手に利用してみてください。

それぞれ、トライアルセットすべてのシリーズが税込980円になりました)も用意されています。

3つのディセンシアの選び方は下記の通りです。

ポーラB.Aが高すぎる場合>>アヤナストライアルセット

出費を抑えて美白したい場合>>サエルトライアルセット

肌トラブルが多い場合>>ディセンシア「つつむ トライアルセット」

 

 

スペシャルケアとして「ポーラ(POLA)B.Aベーシックセット」に取り入れる

これは管理人一押しのおすすめの方法です。

私もよくこの方法を使います。

 

ちょっと今月は、あまり美容にお金がかけられないなという時は、「B.Aベーシックセット」を購入し、特別な日の前や、週末のスペシャルケアデーに使用します。

私はこれだけで肌の調子が全体的に底上げされます!

ポーラB.Aのベーシックセットがどれだけお得なのかについては、ほかの記事でも解説していますので、参考にしてください。

ポーラB.A17,551円分が11,000円(37%OFF)で使えます!

 

 


普段のスキンケアはプチプラだったとしても、エイジングケア最高峰のポーラB.Aでスペシャルケアをしているというだけで、安心感は全く違いますよ。

 

サプリメントで体の中からケアするようにする

 

ポーラ化粧品には、サプリメントや健康食品もあります。

体の外からのスキンケア代は押さえて、体の中からポーラでケアするという方法もあります。

女性に大切な美肌のもとが手軽にとれる【ポーラ】インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ
は、価格的にもお手頃。

しかも美味しく続けられるので、とても人気があります。

一日あたり税込でも162円、ペットボトル1本分ほどのお値段で体の中からしっかりと肌ケアできます。

>>【POLA】インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ

 

 

また、肌に透明感を出したい方でしたら、飲むホワイトショットがいいですよ~。

体の中からサプリメントでケアすることで、スキンケアは最低限にすることができますよ。

ポーラの日焼け止めだけ購入

光老化の第一人者の東京女子医科大学名誉教授の川島眞先生によると、肌の老化の80%を占めると言われるのが、太陽光線による光老化だそうです。

 

自然な老化はたったの2割で、8割が光による老化近赤外線がこれからもっと注目されなくてはいけない、ケアが必要になってくる太陽光線だと思います。」(川島名誉教授)

 

美肌でいるために、とにかく重要になってくるのは、光老化を防ぐことなので、日焼け止めだけはポーラ化粧品を使ってしっかり肌を守る方法です。

 

日焼け止めを制するものは、肌の老化8割を制するんです。

 

ポーラには、エイジングケアまでできる日焼け止めがあります。

肌にダメージを与える近赤外線を防ぎ、肌の栄養となる光は肌の奥まで届ける【ポーラ】最高峰B.A の日焼け止め『B.Aライトセレクター』は大人気!

毎日のスキンケアは出費を抑えて、日焼け止め重視のケアで美肌を作ってもいいですね。

 

>>公式:【ポーラ】最高峰B.A の日焼け止め

 

 

ポーラに安いラインのまとめ

スキンケアへのお金のかけ方は人それぞれ違います。

スキンケアに興味がない方は、ポーラ化粧品のような高い化粧品を使う必要は全くないですが、自分の肌に興味がある方でしたら、一度使うとポーラの良さが実感できると思います。

それぞれお財布に無理が無い程度で、ぜひポーラを取り入れてみてくださいね。

 

 

>>公式:POLA公式通販 ポーラのスキンケア

 

▼ポーラB.Aが37%オフで使える大人気トライアルセット▼



ポーラB.Aおすすめランキング
B.Aトライアルベーシックセット

エイジングケア最高峰B.Aのトライアルセット!
一度は絶対使いたいスキンケアです。
17,231円分が10,800円で試せます!

B.Aプロテクター(日焼け止め)

光老化を完全にシャットアウトできる日焼け止め。
UVカットしながらエイジングケアもできます。
使い心地も抜群!

B.Aアイゾーンクリーム

目の周りの眼輪筋にアプローチすることで人気のアイクリーム!
肌にのばすとクリームの中に潜む水の層がはじけてみずみずしく浸透、肌を引き上げるように密着します。

ポーラの買い方
ポーラ化粧品を安く購入する方法とは?