ポーラの日焼け止めはどっちがいい?B.Aとホワイトショットを徹底比較

スポンサーリンク

ポーラの2大日焼け止め「B.A」と「ホワイトショット」。

 

私は、迷ったあげく両方購入!

先にそれぞれおすすめな人をあげると

「B.Aライトセレクター」は

  1. 肌にハリが欲しい人
  2. エイジングケアもしたい人
  3. しっとり保湿感が欲しい人
  4. 艶が欲しい人
  5. 香りで癒されたい人

 

「ホワイトショットスキンプロテクター」は

  1. トーンアップしたい人
  2. 美白効果が欲しい人
  3. スマホ・パソコン作業が多い人
  4. マイクロダストが気になる人
  5. 香りが苦手な人
  6. 石鹸で落とせる日焼け止めがいい人

 

ここからさらに徹底比較していくので、日焼け止め選びの参考にしてください。

ポーラの日焼け止めはどっちがいい?B.Aとホワイトショットを徹底比較

B.Aとホワイトショット日焼け止めの比較

 

B.Aとホワイトショットの日焼け止め【比較表】

「B.Aライトセレクター」と「ホワイトショットスキンプロテクターDX」の特徴などを表にまとめたので、ザっとチェックしてみてください。

 日焼け止め価格UV効果使用感香り効果石鹸下地機能
BA12,100円45gSPF50+PA++++ 艶・しっとりあり肌に良い光だけセレクト・エイジングケア××
ホワイトショット6,600円45gSPF50+PA++++トーンアップ・密着ほぼ無臭UV・美白・マルチカット(ブルーライトカット他)×

B.Aとホワイトショットの日焼け止めを徹底比較

B.Aとホワイトショット日焼け止め

価格・コスパで比較

「B.Aライトセレクター」と「ホワイトショットスキンプロテクターDX」の価格・コスパで比較していきます。

B.Aライトセレクター

「ライトセレクター」は、45gで12,100円(税込)。

安くはないです。

とはいえ、機能を知ったら、コスパ良く感じてしまうかも!!

B.Aライトセレクターの最大の特徴は、日焼け止め機能だけでなく、エイジングケアまでできちゃう点。

全ての光を遮断する日焼け止めとは違って、肌にとって良い光は通して、悪影響な光からはしっかりガード!

このB.Aライトセレクターを塗って、太陽の光を浴びることで、なんと

「肌の強化」

ができるんです。

しかも、ポーラ最高級クリームでもある「B.Aクリーム」と同じ成分(ハリ・エイジング成分)が使われている日焼け止め!

最高級B.Aクリームは、30gで35,200(税込)。

B.Aライトセレクターは、45gで12,100円(税込)。

少しリーズナブルに感じてきませんか?

Amazon公式ストア

ちなみに、秋から使い始めて4カ月ほどもちました。

ホワイトショットスキンプロテクターDX

「スキンプロテクター」は、45gで6,600円(税込)。

B.Aライトセレクターと比べて、半額程度。

だからと言って、機能が落ちるわけではありません。

ホワイトショットの日焼け止めにも、入ってますよ~!

あの「ホワイトショットRXS」のスキンケア美白成分が!!

「ホワイトショットRXS」は、ひんやりみずみずしい感触で透明感ある肌を目指すジェルクリーム。

13,200円(税込)します。

このクリームと同じ美白成分が、スキンプロテクターDXにも入っている!と考えたら、コスパ良い日焼け止めだと思います。

4月から使い始めて、がっつり塗り直し込みで4か月ほどもちました。

Amazon公式サイト

 

日焼け止め効果で比較

B.Aライトセレクター

B.Aライトセレクターとホワイトショット日焼け止め

B.Aライトセレクターの日焼け止め効果は「SPF50+・PA++++」。

レジャーでも安心の日焼け止め効果。

日常使いするには、強すぎでは?と思いきや、敏感肌の私でも一切刺激なし。

肌が荒れてしまうことも一度もありません。

むしろ、ドラックストアの日焼け止めのほうが、肌がガサガサになったり、吹き出物がでるようなトラブルに見舞われます…。

 

肌に良くないとされている「紫外線」と「近赤外線」。

特に、「近赤外線」は、シワやたるみなどのエイジング現象に直結すると言われている光。

この二つの良くない光はしっかり遮断!!

一方、肌に良いとされている光である『赤色光』は、肌の奥の皮下組織まで届けて、肌の構造を強化!!

エステとか美容業界、美顔器にも使われている光だよ。

たるみやシワを防いだり、立体感が期待できるというわけです。

Amazon公式ストア

ホワイトショットスキンプロテクターDX

B.Aライトセレクターとホワイトショットの日焼け止め

ホワイトショットスキンプロテクターの日焼け止めも「SPF50+・PA++++」。

スキンプロテクターの凄いところは、

「汗をかくことで、さらに日焼け止め効果が強化されるところ」

そして、

  • 紫外線
  • 近紫外線
  • 大気汚染物質を含むマイクロダスト
  • ブルーライト

からも肌を守るマルチカット設計

外には出ないけど、スマホばっかり見ているという場合も、このホワイトショットスキンプロテクターがおすすめです。

Amazon公式サイト

使い心地で比較

B.Aライトセレクター

「ライトセレクター」は、まるで美容クリーム。

クリームみたいな日焼け止めなんて聞くと、ベタベタしそうと思いますよね。

しかし、そんな想像を見事に裏切ってくれるのがB.Aライトセレクター。

見た目は、濃厚なクリーム。

しかし、ジュワーと肌になじんでいく、不思議なつけ心地。

濃厚なのに、圧迫感がなく軽いんです。

日焼け止めで一番嫌な白浮きもなし。

一式スキンケアを終えたあと、下地前に塗るだけで、ナチュラルな艶っぽい肌にしてくれる!!

B.Aライトセレクター自体に美容成分たっぷりなので、ほかに美容液などもつける必要なし。

メイクも崩れなくなるし、いいことづくめ。

B.Aライトセレクターの良さが特にわかるのが夜!

クレンジングをすると、なぜかお肌ツルツル。

これが、B.Aの高級クリームと同等の効果なのか?!

日焼け止めって肌が荒れるイメージがありますが、そのイメージ覆りますよ。

 

 

ホワイトショットスキンプロテクターDX

「スキンプロテクター」は、出した瞬間、B.Aライトセレクターより白っぽく感じます。

しかし、塗っていくとジェルのような瑞々しい感じに。

伸ばして肌になじむ時間は、B.Aライトセレクターよりほんの少しかかる気がしました。

肌になじませると、すぐにわかる!!

「肌がトーンアップされてる!!」

日焼け止め特有の不自然な白さではなく、くすみ抜けした肌に見える!!

しっとり感はB.Aにはかないませんが、肌にピタッとくっつく感じが気持ちいいです。

 

使い続けて感じた効果で比較

両方、継続して使い続けて感じた効果は全然違いました!!

B.Aライトセレクター

ライトセレクターを継続して使うと、肌表面だけ潤ってるのに、中はカラカラしているという状態がなくなりました。

目元の小じわが気にならなくなったし、艶感が増した気が!

これは、友人にも気づかれたので、気のせいではないはず笑!

肌に良い光の『赤色光』は、太陽の光だけでなく、なんと蛍光灯の光にも入っています。

外出しなくても、塗っておくだけで、エイジングケアできている?!と実感。

 

ホワイトショットスキンプロテクターDX

スキンプロテクターを継続して使ってみたら…

ホワイトショットのクリームと同成分が入っているだけあって、くすみが気にならなくなった!!

真夏、汗ダラダラかいても、テカリにくいし、メイクが崩れない!!

汗をかいても、日焼け止め効果が落ちてる気がしないので、安心感もありました。

 

落とし方で比較(洗顔料で落ちる?)

B.Aライトセレクター

B.Aライトセレクターは、洗顔料ではなく、クレンジングで落とします。

クレンジングで落とした後も、肌が疲れていないので、それほどストレスを感じません。

ホワイトショットスキンプロテクターDX

スキンプロテクターは、洗顔料で落とすことができます。

少しでも早く寝たい日、メイクしたくない日の日焼け止めは、スキンプロテクターを使うことが多いです。

メイクを重ねた日には、クレンジングを使ってくださいね。

 

デメリットで比較

もちろん、メリットばかりではありません。

B.Aライトセレクター

B.Aライトセレクターは、香りがあります。

高級感あふれる香りなのですが、無香料に慣れている方だと気になるかもしれません。

とはいえ、B.Aシリーズの香りはファンがいるほどいい香り。

私も大好きで、むしろこの香りにハマっているくらいなのですが…

家族からは「なんか参観日の臭いがする」と言われます。

香りが気になる方は、サンプルで一度試してみることをおすすめします。

 

ホワイトショットスキンプロテクターDX

ホワイトショットスキンプロテクターは、超乾燥肌の方が冬に使うと、保湿が足りなく感じるかもしれません。

夏の間、スキンプロテクターを使って、秋ぐらいからB.Aライトセレクターに切り替える方もいます。

乾燥具合にもよりますが、乾燥肌の方は、

  • 10月から3月⇒BA
  • 4月から9月⇒ホワイトショット

がおすすめ!

 

B.Aの日焼け止めがおすすめ人

ということで、どんな人におすすめか、おさらいします。

「BA」の日焼け止めがおすすめなのは

  1. 肌にハリが欲しい
  2. エイジングケアもしたい
  3. しっとり保湿感
  4. 艶が欲しい
  5. 香りで癒されたい
  6. B.A最高級クリームの効果を感じたい

と、こんな人。

Amazon公式ストア

ホワイトショットの日焼け止めがおすすめな人

「ホワイトショット」の日焼け止めがおすすめなのは

  1. トーンアップしたい
  2. 美白効果が欲しい
  3. スマホ・パソコン作業が多い
  4. マイクロダストから肌を守りたい
  5. 香りが苦手
  6. 石鹸で落とせる日焼け止めが良い
  7. 汗っかき

とこんな人です。

それでも迷ったら、季節で使い分けでもいいと思います。

Amazon公式サイト

B.Aもホワイトショットも偽物多発!安全お得な購入先

ポーラの日焼け止めも、非正規品が多く出回っています。

非正規品=有効成分なしの偽物!!

自分だけは大丈夫と思って購入してしまうと、後悔することに・・・。

ポーラの正規品が買える正規購入方法は主に以下の通りです。

  1. ポーラザビューティー
  2. 百貨店のポーラコーナー
  3. アマゾンの公式
  4. ZOZOCOSMEの公式
  5. ポーラ公式通販

ポーラの日焼け止めはどっちがいい?まとめ

ポーラB.とホワイトショットの日焼け止めの比較をしました。

 日焼け止め価格UV効果使用感香り効果石鹸下地機能
BA12,100円45gSPF50+PA++++ 艶・しっとりあり肌に良い光だけセレクト・エイジングケア××
ホワイトショット6,600円45gSPF50+PA++++トーンアップ・密着ほぼ無臭UV・美白・マルチカット(ブルーライトカット他)×

どちらも、気分が上がる高機能な日焼け止め。

自分の生活やお肌にピッタリの日焼け止めを一本見つけると、生活が楽になりますよ。

Amazon公式サイト

Amazon公式ストア